Close
Artist

山下麻衣+小林直人:「New Japan」(Solyanka State Gallery)


5月12日からTSCAでも個展が始まる山下麻衣+小林直人が、4月27日からモスクワで開催されるグループ展「New Japan」に参加しています。
 
山下+小林は「infinity」「1000WAVES」「telepathy」の3作品を出品しています。
 
モスクワへご滞在される方、近郊にお住いのみなさま、ぜひ足をお運びください。
 
———————————
「New Japan」
 
会  場:Solyanka State Gallery
会  期:2018年4月27日(金)〜6月21日(木) 
参加作家:Haruyuki Ishii, Takashi Makino, Soichiro Mihara, Yuko Mohri, Ryo Orikasa, Aki Sasamoto, Akihiko Taniguchi, Sayaki Sayaka Shimada, Sayata Shimada, Lyota Yagi, Jinichi Yamaoka, Yasuaki Onishi, Mai Yamashita+Naoto Kobayashi, exonemo and SHIMURAbros.
展覧会ウェブサイト:http://new.solyanka.org 
 
—————————————

Artist

ラファエル・ローゼンダール:個展「ジェネロシティ 寛容さの美学」開催(十和田市現代美術館)&「第10回恵比寿映像祭『インヴィジブル』」(東京都写真美術館)参加


ラファエル・ローゼンダールの個展「ジェネロシティ 寛容さの美学」が十和田市現代美術館(青森県)にて2月10日(土)〜5月20日(日)まで開催されます。
ローゼンダールが美術館個展を開催するのは世界初となります。
 
また、東京都写真美術館にて2月9日(金)〜2月25日(日)まで開催される「第10回恵比寿映像祭『インヴィジブル』」に参加します。
 
両展覧会ともに作家によるトークイベントも開催されます。
十和田現代美術館では2月11日(日)13:00から、本展キュレーターの金澤 韻氏との対談が、
東京都写真美術館では2月12日(月)17:15からラウンジトークが行われます。
 
ぜひこの機会をお見逃しなきよう、足をお運びいただければ幸いです。
 
各展覧会の詳細は公式ウェブサイトをご覧ください:
 
「ジェネロシティ 寛容さの美学」
http://towadaartcenter.com/exh…/rafael-rozendaal-generosity/
 
「第10回恵比寿映像祭『インヴィジブル』」
https://www.yebizo.com/jp/

Artist

伊勢周平:「JPN_3」(Sprout Curation)


伊勢周平が参加しているグループ展「JPN_3」が、Sprout Curation(神楽坂)にて1月19日(金)〜2月18日(日)まで開催されます。

 
—————————————————————————
【展覧会概要】
「JPN_3」
揚妻博之|Hiroyuki Agetsuma
伊勢周平|Shuhei Ise
小左誠一郎|Seiichiro Osa
尾関諒|Ryo Ozeki
中嶋典宏|Nakashima Norihiro
 
会期:2018年1月19日(金)~2月18日(日)
開廊:水曜〜土曜は13:00〜19:00、日曜 13:00〜17:00(月曜・火曜・祝日は休廊)
会場:Sprout Curation
〒162-0812 東京都新宿区西五軒町5-1
 
イベントページ:https://www.facebook.com/events/613018315559318/

Artist

岡﨑乾二郎:「熊谷守一 生きるよろこび」講演会(東京国立近代美術館)


東京国立近代美術館(竹橋)にて開催されている「熊谷守一 生きるよろこび」の関連イベントで、1月13日(土)14:00より岡﨑乾二郎が講演いたします。

————————————

【イベント概要】
講演会「モリカズについて、いま語れることの全て」
日時:1月13日(土)14:00〜15:30(開場は開演の30分前)
場所:東京国立近代美術館講堂(地下1階)
講師:岡﨑乾二郎(造形作家、批評家)
詳細:先着150名*
———————————— 
 

————————————
【展覧会概要】
「没後40年 熊谷守一 生きるよろこび」
会  場:東京国立近代美術館 1階 企画展ギャラリー
期  間:2017年12月1日(金)〜2018年3月21日(水・祝)
休 館 日:月曜日(ただし 1月8日、2月12日は開館)、年末年始(12月28日~2018年1月1日)、1月9日(火)、2月13日(火)
開館時間:10:00〜17:00(金、土曜日は20:00まで、入館は閉館30分前まで)
観 覧 料:一般 1,400円(1,000円)/大学・専門学校生 900円(600円)/高校生 400円(200円)
*( )内は20名以上の団体料金、*中学生以下、障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料。
展覧会ウェブサイト:http://kumagai2017.exhn.jp
————————————

    Gallery

    山下麻衣+小林直人:「自然観察」開催決定


    この度、Takuro Someya Contemporary Artでは2018年5月12日(土)〜6月23日(土)まで、山下麻衣+小林直人の個展「自然観察」を開催することが決定いたしました。

    山下+小林にとってTSCAでは2011年の「The Four Souvenirs and The Book」以来、約7年ぶりの個展開催となります。
     
    ※2018年1-2月版『GUIDE』には本展会期を1月27日(土)〜3月3日(土)と記載されておりますが、正しい会期は上記の通りです。訂正してお詫び申し上げます。

     

     

    ―――――――――――

    【展覧会概要】

    山下麻衣+小林直人個展「自然観察」
    会 期:2018年5月12日(土)〜6月23日(土)
     
    開廊:火曜 – 土曜 12:00 – 19:00(休廊 日曜・月曜・祝日)
     
    〒106-0047 東京都港区南麻布 3-9-11 パインコーストハイツ 1F
    TEL 03-6804-3018 |FAX 03-4578-0318 |E-MAIL: gallery@tsca.jp

    ―――――――――――

     

    Art Fair

    岡﨑乾二郎:Art Basel Miami Beach 2017


    【Art Basel Miami Beach 2017出展のお知らせ】
     
     
    Takuro Someya Contemporary Artは2017年12月7日(木)からアメリカ・フロリダ州のマイアミビーチで開催されるArt Basel Miami Beach 2017に出展いたします。
     
    今回、アーティストのキャリアを問わず3年以内に制作された作品を発表するセクションのNova Sectorにて、岡﨑乾二郎の個展形式で新作絵画を発表いたします。
     
    ———————————–
    Art Basel Miami Beach 2017
     
    一般公開:
    12月7日(木)15:00〜20:00(ベルニサージュ:11:00〜15:00 *招待制)
    12月8日(金)12:00〜20:00
    12月9日(土)12:00〜20:00
    12月10日(日)12:00〜18:00
     
    会場:
    Miami Beach Convention Center
    1901 Convention Center Drive
    Miami Beach, FL 33139
     
    ブース番号:
    N24
     
    Art Basel Miami Beach 2017 Official Website:
    https://www.artbasel.com/miami-beach

    Artist

    山下麻衣+小林直人:「New Japan」(Solyanka State Gallery)


    5月12日からTSCAでも個展が始まる山下麻衣+小林直人が、4月27日からモスクワで開催されるグループ展「New Japan」に参加しています。
     
    山下+小林は「infinity」「1000WAVES」「telepathy」の3作品を出品しています。
     
    モスクワへご滞在される方、近郊にお住いのみなさま、ぜひ足をお運びください。
     
    ———————————
    「New Japan」
     
    会  場:Solyanka State Gallery
    会  期:2018年4月27日(金)〜6月21日(木) 
    参加作家:Haruyuki Ishii, Takashi Makino, Soichiro Mihara, Yuko Mohri, Ryo Orikasa, Aki Sasamoto, Akihiko Taniguchi, Sayaki Sayaka Shimada, Sayata Shimada, Lyota Yagi, Jinichi Yamaoka, Yasuaki Onishi, Mai Yamashita+Naoto Kobayashi, exonemo and SHIMURAbros.
    展覧会ウェブサイト:http://new.solyanka.org 
     
    —————————————

    Artist

    ラファエル・ローゼンダール:個展「ジェネロシティ 寛容さの美学」開催(十和田市現代美術館)&「第10回恵比寿映像祭『インヴィジブル』」(東京都写真美術館)参加


    ラファエル・ローゼンダールの個展「ジェネロシティ 寛容さの美学」が十和田市現代美術館(青森県)にて2月10日(土)〜5月20日(日)まで開催されます。
    ローゼンダールが美術館個展を開催するのは世界初となります。
     
    また、東京都写真美術館にて2月9日(金)〜2月25日(日)まで開催される「第10回恵比寿映像祭『インヴィジブル』」に参加します。
     
    両展覧会ともに作家によるトークイベントも開催されます。
    十和田現代美術館では2月11日(日)13:00から、本展キュレーターの金澤 韻氏との対談が、
    東京都写真美術館では2月12日(月)17:15からラウンジトークが行われます。
     
    ぜひこの機会をお見逃しなきよう、足をお運びいただければ幸いです。
     
    各展覧会の詳細は公式ウェブサイトをご覧ください:
     
    「ジェネロシティ 寛容さの美学」
    http://towadaartcenter.com/exh…/rafael-rozendaal-generosity/
     
    「第10回恵比寿映像祭『インヴィジブル』」
    https://www.yebizo.com/jp/

    Artist

    伊勢周平:「JPN_3」(Sprout Curation)


    伊勢周平が参加しているグループ展「JPN_3」が、Sprout Curation(神楽坂)にて1月19日(金)〜2月18日(日)まで開催されます。

     
    —————————————————————————
    【展覧会概要】
    「JPN_3」
    揚妻博之|Hiroyuki Agetsuma
    伊勢周平|Shuhei Ise
    小左誠一郎|Seiichiro Osa
    尾関諒|Ryo Ozeki
    中嶋典宏|Nakashima Norihiro
     
    会期:2018年1月19日(金)~2月18日(日)
    開廊:水曜〜土曜は13:00〜19:00、日曜 13:00〜17:00(月曜・火曜・祝日は休廊)
    会場:Sprout Curation
    〒162-0812 東京都新宿区西五軒町5-1
     
    イベントページ:https://www.facebook.com/events/613018315559318/

    Artist

    岡﨑乾二郎:「熊谷守一 生きるよろこび」講演会(東京国立近代美術館)


    東京国立近代美術館(竹橋)にて開催されている「熊谷守一 生きるよろこび」の関連イベントで、1月13日(土)14:00より岡﨑乾二郎が講演いたします。

    ————————————

    【イベント概要】
    講演会「モリカズについて、いま語れることの全て」
    日時:1月13日(土)14:00〜15:30(開場は開演の30分前)
    場所:東京国立近代美術館講堂(地下1階)
    講師:岡﨑乾二郎(造形作家、批評家)
    詳細:先着150名*
    ———————————— 
     

    ————————————
    【展覧会概要】
    「没後40年 熊谷守一 生きるよろこび」
    会  場:東京国立近代美術館 1階 企画展ギャラリー
    期  間:2017年12月1日(金)〜2018年3月21日(水・祝)
    休 館 日:月曜日(ただし 1月8日、2月12日は開館)、年末年始(12月28日~2018年1月1日)、1月9日(火)、2月13日(火)
    開館時間:10:00〜17:00(金、土曜日は20:00まで、入館は閉館30分前まで)
    観 覧 料:一般 1,400円(1,000円)/大学・専門学校生 900円(600円)/高校生 400円(200円)
    *( )内は20名以上の団体料金、*中学生以下、障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料。
    展覧会ウェブサイト:http://kumagai2017.exhn.jp
    ————————————

      Gallery

      山下麻衣+小林直人:「自然観察」開催決定


      この度、Takuro Someya Contemporary Artでは2018年5月12日(土)〜6月23日(土)まで、山下麻衣+小林直人の個展「自然観察」を開催することが決定いたしました。

      山下+小林にとってTSCAでは2011年の「The Four Souvenirs and The Book」以来、約7年ぶりの個展開催となります。
       
      ※2018年1-2月版『GUIDE』には本展会期を1月27日(土)〜3月3日(土)と記載されておりますが、正しい会期は上記の通りです。訂正してお詫び申し上げます。

       

       

      ―――――――――――

      【展覧会概要】

      山下麻衣+小林直人個展「自然観察」
      会 期:2018年5月12日(土)〜6月23日(土)
       
      開廊:火曜 – 土曜 12:00 – 19:00(休廊 日曜・月曜・祝日)
       
      〒106-0047 東京都港区南麻布 3-9-11 パインコーストハイツ 1F
      TEL 03-6804-3018 |FAX 03-4578-0318 |E-MAIL: gallery@tsca.jp

      ―――――――――――

       

      Art Fair

      岡﨑乾二郎:Art Basel Miami Beach 2017


      【Art Basel Miami Beach 2017出展のお知らせ】
       
       
      Takuro Someya Contemporary Artは2017年12月7日(木)からアメリカ・フロリダ州のマイアミビーチで開催されるArt Basel Miami Beach 2017に出展いたします。
       
      今回、アーティストのキャリアを問わず3年以内に制作された作品を発表するセクションのNova Sectorにて、岡﨑乾二郎の個展形式で新作絵画を発表いたします。
       
      ———————————–
      Art Basel Miami Beach 2017
       
      一般公開:
      12月7日(木)15:00〜20:00(ベルニサージュ:11:00〜15:00 *招待制)
      12月8日(金)12:00〜20:00
      12月9日(土)12:00〜20:00
      12月10日(日)12:00〜18:00
       
      会場:
      Miami Beach Convention Center
      1901 Convention Center Drive
      Miami Beach, FL 33139
       
      ブース番号:
      N24
       
      Art Basel Miami Beach 2017 Official Website:
      https://www.artbasel.com/miami-beach

      12345...>>
      scroll to top